小児科看護師を目指すなら知っておきたいことがすぐわかるサイト

小児科看護師が活躍できるのはどこ?

小児科看護師が活躍できるのはどこ?

小児科看護師が活躍できる職場について詳しく紹介していきます。小児科看護師は小児専門病院や総合病院など様々な場所で活躍しています。ここでは小児科看護師が活躍している職場を紹介します。

LINEで送る

小児専門病院

小児専門病院は小児科だけに特化した医療を行っています。そのため小児専門病院で働くスタッフは小児医療に高い志を持っていますので、小児看護を追求していきたいと考えている人は小児専門病院がとてもおすすめです。一緒に働くスタッフの高い志を常に感じ続けることができるので、モチベーションも高く維持しながら働くことができるはずです。
そして小児専門病院では高度な医療を専門に行うため、施設や設備も他にはない高度なものを扱っている場合が多いです。NICUやGCU、PICUといった重篤な状態にある患者さんの治療を行う設備があります。これらの施設は小児専門病院や総合病院といった大規模な病院でしか完備されていないため、これらの高度な医療設備で看護をしたいと考えている人は小児専門病院か大規模な病院で働くことがおすすめです。

総合病院

総合病院では小児科以外にも幅広い診療科があるため、小児科だけではなく他の看護知識や技術といった幅広くスキルを上げたいと考えている人におすすめの職場となります。しかし小児科だけを取り扱っているわけではありませんので、小児科で働けるかどうかはわからないので注意しておきましょう。
総合病院では小児専門病院が持っているような高度な医療設備が設置されているところが多いため、総合病院の小児科で働ければ高度な小児医療の現場でスキルを上げていくことができます。また総合病院では異動などが可能ですので、すでに総合病院で勤めている看護師は小児科で働きたいと意思表示をしておくことも大切です。

保育園

保育園は保育士だけではなく看護師も活躍できる職場です。特に小児科を経験したことのある看護師であればなおさらスキルを活かして活躍することができます。保育園では看護師を配置する基準が設けられていますが、その配置は義務ではありませんのでまだまだ看護師は少ないのが現状です。しかしこれからは保育園での看護師は増えていく見込みですので、小児科看護師だけではなく保育園での活躍の場が広がっていきます。
しかし保育園では常に医療行為があるわけではなく、仕事の内容のメインは病気や怪我の予防となります。そのため医療行為自体のスキルが低下してしまう恐れがありますので、小児看護のスキルを上げたいと考えるのであればあまり向かない職場となります。

当サイト一押しの記事

「看護のお仕事」で探してみる
「看護のお仕事」で探してみる
小児科の求人を探してみよう!
小児科の求人を探してみよう!
子供と触れ合いながら看護スキルがアップできる!
子供と触れ合いながら看護スキルがアップできる!
小児科看護師が活躍できるのはどこ?
小児科看護師が活躍できるのはどこ?